The Security Intelligence Handbook, Third Edition

セキュリティインテリジェンスで敵対者を混乱させ、リスクを軽減する方法
3rd-Edition_

デジタルブックを入手する

What's in the Book?

セキュリティインテリジェンスは、ディフェンダーが敵に対抗するための最も強力な武器です。

好評を博した本書の最新版では、セキュリティインテリジェンスの全体像を明らかにするとともに、現在、そして将来にわたって組織を標的とする脅威アクターを阻止するための実用的なガイダンスを提示しています。

「セキュリティインテリジェンス・ハンドブック」は、プロアクティブなリスク削減のための決定的なガイドです。 今回の改訂では、前例のないサイバーおよび物理的セキュリティの状況についての新たな序文、6つの重要なセキュリティ機能への焦点の絞り込み、特定のチームに対するセキュリティ・インテリジェンスの応用についての拡張された議論、そしてセキュリティインテリジェンスによって得られる可能性のある結果を探る新たな結論が盛り込まれました。

Graduation Cap
Unlock Value

セキュリティインテリジェンスがどのように敵を混乱させ、すべてのセキュリティ・チームの有効性を増幅させるかを理解することができます。
Users
Examine Use Cases

セキュリティインテリジェンスを組織全体に適用して、データ、システム、施設、そして利益を守る方法をご紹介します。
Chart Line
Develop Your Program

自社のセキュリティニーズを明確にし、優秀なチームを編成し、プログラムを迅速に立ち上げたり、拡張したりすることで、情報の優位性を高めることができます。
Quote Right Icon

「そのためには、自社を狙う可能性の高い敵対者を混乱させ、彼らの生活を可能な限り困難なものにすることに注力しなければなりません。そのためには、セキュリティインテリジェンスが最も効果的です。」

Christopher Ahlberg, Ph.D.,

CEO and Co-Founder, Recorded Future

Full Chapter List

Chapter 1 セキュリティインテリジェンスとは何か
Chapter 9 サードパーティインテリジェンス
Chapter 2 タイプとソース
Chapter 10 ブランドインテリジェンス
Chapter 3 ライフサイクル
Chapter 11 地政学的インテリジェンス
Chapter 4 セキュリティトリアージ
Chapter 12 セキュリティリーダー
Chapter 5 セキュリティ対応
Chapter 13 分析フレームワーク
Chapter 6 脆弱性インテリジェンス
Chapter 14 セキュリティインテリジェンスの導入
Chapter 7 攻撃者を理解する
Chapter 15 あなたのセキュリティチーム
Chapter 8 脅威インテリジェンス第2部 - リスク分析